防災の日

今日は防災の日ですね!

防災対策はみんバッチリですか??

ポックルはなんも用意していないのでこれを機に簡単に準備してみたいと思います(・ω・)

備えあれば憂いなし、と昔から言いますもんね!

いざという時に対応できるよう用意できるものは用意してみましょう(-ω-)

 

この防災の日は、みなさんご存じのとおり

1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災にちなんだもので、

9月に台風が来ることの多い日本では「災害への備えを怠らないように」との戒めも込められているそうです。

昔よりもともと災害の多い場所には地名として、その名残が残っている場所も多いので

自分の住んでいる地域の過去を調べてみるのも、いい機会ですね!

 

ポックルは関東大震災ときくとどうしても思い出してしまうマンガがあります。

e0185661_18908

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「はいからさんが通る」

愛あり涙ありギャグありと、なんでもありの漫画ですが

大正時代を背景としたラブロマンス作品ですが、戦争や災害についても当時の状況が理解しやすい名作だと思います。

 

母親が好きで家にコミックがあったのですが

読んでてポックルの大ハマり!

またね、主人公・紅緒の着ている服装がとてもかわいくて、それを見るのもまた楽しいです(*^。^*)

もちろんラストは、ご存知の通り・・・・・・ ・゚・(つД`)・゚・

 

ちょっと久々読んでみようかしら??(*^。^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です