アーカイブ | 11月 2016

女性ホルモンとエストロモン

こんにちは海外ゴシップ海外医薬品、美容品、ワイドショー大好きなキャサリンです!!
もうすぐ12月!!本当年をとると時間がたつのが早いですよね。。
ついこないだ、年を越したつもりがもう1年!!本当1年が早い気がします。

tsuki_title12
キャサリンは女性なので毎年自分の年齢が上がっていくのがそれはもう怖くて怖くて。。。
自分は元気でいつまでも若いと思っているのですが、やはり年齢には勝てないところもありますよね。
そんなキャサリンが今一番怖いのが、更年期障害です。
女性は生理が始まり、そして生理が終わるのですが、この生理が終わることを閉経と言います。
この閉経の前後10年間のことを更年期というのですが、この時期に起こる体の不調を更年期障害というみたいです。

多くの女性がこの更年期障害に悩まされるみたいで、いつか必ず訪れるであろうこの時期をキャサリンはとても不安に思っているのです。
女性にとって女性ホルモンはとても重要で生理が終わることで、女性の体もかなり変化を伴いそれで不調になってしまうみたいです。
そこでキャサリンが今回ご紹介する海外の医薬品はエストロモンです。

estromon0625

このパッケージ素敵だわ。。。
エストロモンはプレマリンのジェネリック医薬品なのですが、更年期障害の治療などで使われているみたいです。
急激に減少してしまう女性ホルモンの卵胞ホルモンを補う働きがあるので、ホルモンバランスを保つことができ、
更年期障害の症状を軽減させっることができるらしいです。

骨粗鬆症の予防効果もあるみたいなので、女性にとってかなり重要なお薬となっています。
キャサリンは年を重ねても素敵で恋をしていたい女性なので、女性ホルモンの重要性はとってもわかっているの。
女性が美しくあるためにはホルモンが重要なのよ!!これは精神的にも身体的にも両方いえることで、いつまでも美しくいるためにホルモンについてこれからもっと勉強していこうと思うの。
エストロモンはまだ試してないけど、もう少し年齢を重ねたら試してみようと思っています♪

いいにく!

こんにちは、ハルミンです。
今日はいい肉の日!!
あちこちのお肉屋さんでは割引になったりしていますね!
最近は歳をとったせいかお肉があまり食べられなくなってしまいましたが…01
ここ何年かで立ち食いステーキ屋さんのようなお店も増え、
若い男性にはウケているようです。
私は見てるだけで若干胸ヤケがしますが…
年齢とともに食べ物の好みが変わるのは本当だった!!
ちょっと切ない話ではありますね。

年齢とともに気になるのは頭皮の問題です。
最近は女性でも若い方でも薄毛に悩む方が多いそうで…
「AGA」と呼ばれているそうですね。
薄毛の恐ろしいところは、
ちょっとずつ進行するので自分ではなかなか自覚しにくいという事です。
ある日突然1センチくらい変わっていたら本気で焦りそうですが、
目に見えないくらいの単位で日々進行しています。
そしてこの季節に気になるのは乾燥です。
肌も勿論ですが頭皮だって相当乾燥しています。
フケも気になります。
でも市販の塗り薬的なものを使うのはさすがにちょっと抵抗がある…
そんな時にまずは第一歩として使ってみたいのが、
ニゾラルシャンプーです。
脂漏性皮膚炎の方に特にお勧めのシャンプーのようで
かゆみやフケに悩まされている方はマラセチア菌というものが原因である事が多いそうです。
かゆいからとかきむしっていると脱毛症状へ発展してしまう事があるとか…
たかがかゆみと侮ってはいけませんね!
AGAの原因にもなりかねないので、
かゆみが気になる方には特に早めに対策をした方がよさそうです。
普通のシャンプーと同じような使い方でいいようですが、
抗菌作用が強いので毎日の使用では負担になってしまうようです。
最初は週に2回程度の利用からスタートするのがいいそうですよ!
マラセチア菌の増殖を減らすには、
正しいシャンプー、ワックスなどはしっかり落とす、油っぽいものはなるべく控える
の3つが大切だそうです。
お肉もいいですが、ほどほどにしておくのがよさそうですね!

昼夜逆転対策に

こんにちは、ハルミンです。
週末は好きな作家の新刊が2冊出ているのを発見し、
ひたすら読みふけっておりました。
今回も面白かったです!
すっかりダラダラ過ごしてしまいましたが、
寒くなると外出するのも億劫になってしまいますね。
おかげでまたしても週末は昼夜逆転生活になってしまいました…
そして日曜の夜が最も辛い事になります。
ネムレナイ…
そんなわけでまたしても睡眠薬の散策です。
法律が変わり、今まで人気だったエチラームという抗うつ剤が購入できなくなってしまいました。
エチラームは睡眠薬としても人気だったようで、
愛用している方がたくさんいらしたようです。
そんな方たちが現在多く愛用されているのがソナタ・ジェネリックです。
ソナタ・ジェネリックは睡眠導入剤としての面が強いようですが、
精神安定の効果もあり、ストレスやイライラで眠れないという方に向いているようです。
睡眠のメカニズムを妨げることなく、自然な睡眠に導いてくれ、
依存症や副作用は殆どない安全な薬のようです。
ジェネリックなので28円と激安です!!
ただし起きる時間の4時間以上前に服用するのが推奨されています。
たとえば8時に起きたい時に、
「しまった!もう5時じゃん!!寝なきゃ!!」
という状況で飲んでしまうと寝坊してしまうかもしれない危険がありそうです。
5時はいくらなんでも夜更かししすぎでしょうか?
でも明け方に寝入るのが最高に気持ちいいんですよね。

r_za-636x310

超絶お気に入りの喫茶店

読書で夜更かしといえば、
池袋にできた泊まれる本屋、「BOOK AND BED TOKYO」も気になっています。
一度行ってみたいですが、
週末はいっぱいっぽいんですよね…
泊まれるという事ですが、はたして睡眠時間を確保できるのかが問題です。
私は結構どこでも眠れるタイプなので問題なさそうですが、
消灯時間というものがなく、まわりの音なども気になるようなので、
そういうのが気になる方はソナタ・ジェネリックなどを所持して行くといいかと思います!

雪のかべ

こんにちは、ハルミンです。
昨日は都内でもまさかの雪!
どうせ天気予報はまた外れるんじゃないかと甘く見ていましたが、
お昼過ぎになってもまだ降っていましたね!
びっくりしました。
11月に降るのは54年ぶりとの事なので、
ホワイトクリスマスどころの話ではありませんね!!
電車は遅れていたもののなんとか運行していてよかったです。
それにしても秋はどこに行ってしまったのか?
キミの存在に全く気付かなかったヨ…
まあ雪国生まれの人間が今さら雪を見たところでテンションなど上がるはずもなく、
ただひたすら「寒い」の一言につきました。
今年はもう降らないでおくれと願うばかりです。

さて、雪と言えば白、白と言えば美白です。
本来は風邪薬だそうなのですが、
美白やシミの改善効果もあるという薬を発見しました。
トランサミン(トラネキサム酸)という薬です。
歳をとると気になってきてしまいますよね…
シミや日焼けの原因であるメラニンは有名ですが、
このメラニンの発生に深くかかわるのが、
プロスタグランジンなどのシミの原因物質だそうです。
トランサミンにはこのプロスタグランジンを抑制して、
メラニンの発生を防ぐという効果があるようです。
シミには色々な種類があるようですが、
トランサミンは、肝斑、老人性色素班、炎症後色素沈着に効果があるそうです。
内服薬なので顔だけではなく体全体に効果がありそうなのが嬉しいところです。
手の甲は特に日焼けしやすいうえにケアも怠ってしまいがちです。
年齢は手に現れる、と言われますし、
早いうちからしっかりと対策しておく事が大切ですよね!
それ以外にも肌荒れや肌の炎症、アトピーなどにも効果があるそうです。
薬ではありますが、危険は少ないとされているので、
市販の美白サプリなどでは効果が実感できない!という方にも
効果があるのではないでしょうか?
冬だからと言って美白をサボっては歳をとった時に大変な事になってしまいます。
早めに予防をするのが大切ですね!

雪を見てもテンションは変わりませんが、
地元で雪の壁を見た時はさすがに恐れおののきました。img5221a2f5zikazj
いったいどうやってこんな壁を作れるのか…

雪とハイドロキノンクリーム

こんにちは!!海外ゴシップ、海外医薬品、美容品大好きなキャサリンです。

まだ11月だというのに、関東では雪が降っています!!雪があまり降らない地域で生まれ育ったのでこの年になっても雪はテンションが上がってしまいます。
しかし都会は雪に弱いみたいで、すぐ電車が止まったり、路面が凍ってしまって滑ったりなどなど困ることも多いですよね。

snow_korobu

つるんとね・・・・

雪がすごく降る地域はやはりそれなりの対策をしてると思うのですが、予想外の雪や高齢社会の為雪かきなどができない家庭などもあってやはり喜んでるのはあまり降らない地域にいるからなのでしょうね。

東京で11月の雪は54年ぶりだそうですが、今年の冬は寒いのかな??
キャサリンは夏よりは冬のほうが大大大大大好きなのです!!
だってやっぱり引きこもりのキャサリンは外が寒いときに家でぬくぬくしてたいんですよねー。
それに夏は美容の敵である日焼けも多くしてしまうし、、気を付けていても年々シミが出てきてしまうんですよ。
そんなキャサリンが今回ご紹介するのはハイドロキノンクリームです!!

img_1644
これで私も石田ゆり子に・・・

すでにできてしまったシミを薄くしてくれることから、肌の漂白剤とも呼ばれているんです。
主成分のハイドロキノンがメラニンを作り出す細胞を減少させることでシミを薄くしてくれるのとのこと。
さらにシミをできにくくもしてくれるみたいなので一石二鳥ですね!!
でももちろんハイドロキノンクリームを塗っているからといって日焼け止めを怠ってはいけないの。
必ず外出時には日焼け止めを塗るようんいしなくちゃね。

でもハイドロキノンクリームでシミを改善しつつ予防して美しい肌を取り戻したいです!!
実はキャサリンが学生のころはガングロ(死語)がはやっていた私もガンガンンに日焼けサロンに通ったり海で焼いてたの・・
あの時の自分を本当に怒ってやりたい!!(>・<)
だってお肌綺麗な人はファンデーションとか塗らなくても綺麗ですもんね。
キャサリンも石田ゆりこみたいなアラフォーを目指したい!!(←ドラマの見すぎ)