アーカイブ | 10月 2016

マルコポーロ様

こんにちは、ハルミンです。
なんだか久しぶりにニキビが出来てしまいました…
疲れですかね。それとも季節の変わり目だからでしょうか?
どちらにしても憂鬱です。
市販のニキビ薬ってあまり効かないのですが、
一番効き目を実感できたのはベンザックジェルです。
ニキビ治療の救世主とまで言われている薬で、
1日1回、ニキビに塗るだけで数日でニキビがなくなりました!
ジェルなのでベタつくこともなく、副作用のようなものも私にはありませんでした。
大人のニキビは治りにくく、あとに残りやすいと言われているので、
早めの治療が大切です!
ベンザックジェルは予防にもなるそうなので、
ニキビが出来やすいという方にもお勧めですね!
乾燥も嫌ですが、ニキビも嫌ですね。
丈夫な肌がほしいです。
ちなみにベンザックジェルはおフランスの治療薬です!
なんだかそれだけで高級感を感じるのは私だけでしょうか?
そういえば友達が今度フランスに旅行に行くそうです。
いいですねー、行ってみたいです。
ヨーロッパの、一見華やかなんだけど仄暗くて混沌としているところが好きですね。
フランスは紙文化が結構盛んらしく、
お土産に文具を買ってきてくれるそうです。
楽しみー!
私としてはフランスといえばマリアージュフレールです。iilvbumleg
たまに飲みたくなりますが、
…高いよ!!
ただデザインも含めてやはり素敵すぎます。
銀座店も新宿店も行った事がありますが、
どちらも接客が素晴らしすぎて場違い感がすさまじかったです。
そして明日は紅茶の日です!
11月は紅茶月間!
個人的には年中飲んでいるので何ら変わる事はありませんが、
紅茶が美味しい季節になるのはそれだけで嬉しく心躍ります。
お皿よりもティーカップやらマグカップやらが多すぎて、
我が家の食器棚は大変な事になっています。
でもやっぱり美しいティーカップとポットで飲んだ方がおいしいし、
香りもいいんですよね。
これ以上増やさないように気をつけようと思います。

雪を呼ぶ

こんにちは、ハルミンです。
すっかり寒くなってきました。
ようやく地獄のような夏が終わってほっとしています。
夏のない国に引っ越したいです。
でも雪国の辛さは子供の頃から身にしみておりますので、
雪が降らなくて暑くないところがいいですねー
何度経験しても、
雪が降った際の都内は異常だと思ってしまいます。vadimtrunov19
大人だけで雪だるま作ってる!
雪ってそんなにはしゃぐものなの?
憂鬱しかないけど!
…というような事を思ってしまいます。
電車は止まるは転ぶ人は見かけるはで軽いパニック状態ですよね。
今年は都内は雪は降るんでしょうか。
降らないでほしいです…
そういえば私が生まれた日は大雪だったらしいです。
そしてたまに冬に実家に帰省すると大概大雪…
成人式もひどいものでした…
というわけで冬はなるべく帰省しません。

冬になると気になるのは乾燥です。
カサカサになったりつっぱったり、
それだけで憂鬱になってしまいますよね。
保湿というとだいたいクリーム系になってしまいますが、
ベトベトするのは嫌いなんですよね…
そこで調べてみたところ、
保湿効果のある石鹸を発見しました。
コラーゲン石鹸というものですが、
その名の通りコラーゲンが配合されていて、
それ以外にもハチミツ、アルロン酸やロイヤルゼリーなど
お肌にいいものの代名詞とも言えるようなものがたくさん配合されています。
この石鹸に使われている低分子コラーゲンというものは
角質の奥まで浸透して
内側から弾力を引き出してくれるそうです。
柔らかい肌も夢ではないかもしれません!
顔だけではなく体全体に使えるそうです。

年末に向けて忙しくなったり、
忘年会が増えたりして飲んだり食べたりする機会が増えて、
肌にとって一番過酷な時期になります。
石鹸ならべたつく懸念もありませんし、
しっかり保湿したいです!

そういえば、我が地元は色白が多いと言われていますが、
その理由が「日照時間が日本一少ないから」です。
そして「自殺率が十数年連続トップ」というありがたくないものもあります。
昨日のブログにも書きましたが、
日照時間とうつ病はやはり結構関係があるのかもしれません。

もふもふ

こんにちは、ハルミンです。
長かった夏も終わり、秋になっていますが、
秋になるとうつ病になるケースが多いそうです。
「季節性情動障害」と呼ばれるそうですが、
秋のうつは「秋うつ」、冬のうつは「ウインターブルー」と言うそうです。
ウインターブルーって名前はとてもかっこいいですね!
何故秋冬に発症するかというと、
日照時間が大きく関係し、
日光を浴びる時間が短くなる事で体内時計が乱れてしまう事が原因だそうです。
これは春になる3月頃まで続く長いもので、
眠い、疲れが取れない、など
日常生活に支障をきたしてしまいます。
日光をなるべく浴びるようにするのが大切らしいですが、
なかなか難しいというのが現状という方も多いと思います。
だからって薬を飲むのはちょっとな、という方にお勧めなのが、
副作用が比較的少ないと言われているジェイゾロフトです。
重度のうつ病の方にはもっと強い薬が必要になりますが、
軽度から中度の方にはかなりの効果が期待できます。
日本ではいまだにうつ病への誤解や偏見が多いですが、
脳の病気なので、自分で治す事はなかなか困難です。
病院に行くほどでもないけど気分がふさぎこみ勝ちという方は、
このような薬を利用するのもいいと思います。

それにしても、
日照時間が関係するとは極夜のある地域は大変ですね。
極夜とは白夜の反対ですが、
夜行性の私としては、羨ましくもあります。
オーロラも一生に一度でいいから本物を見てみたいものです!
自然の神秘ですね。
そして犬ぞりも乗ってみたいです!
お犬様がたくさん自分の前を走っている姿を想像するだけで
ニヤニヤしてしまいます。
北欧と言えばトナカイですが、
やっぱり犬がいいです!
人間に慣れているからか、ハスキーが多いのに、12311
とっても人懐っこい犬が多いみたいです。
あー、わんこに埋もれてもふもふしたい…
この世の天国ですか!
いったいどれくらいの寒さなのか想像もつきませんが、
やはり北欧圏は一度は行ってみたいものです。

汗対策に

こんにちは、ハルミンです。
「地獄の博覧会」に行きたいです。
今月いっぱいまでですが、
はたして行ける機会はあるのでしょうか…
まさかご本人のベースを、1曲だけとは言え聴ける日がくるとは思っていませんでした!
体力限界で朦朧としていましたが…

そしてノットフェスもいよいよ近づいてきました。
とりあえず友達にお土産だけお願いしました。
しかし、秋とは言え、フェスと言えば汗ですよ!
汗が出すぎてしばらくトイレに行く必要がなかったくらいだったのを思い出すと、
ノットフェスはもっと過酷な状況が予想されます。
市販の制汗グッズでは効果が薄いという方も、
1回塗るだけで4日も効果が持続する!
それがパースピレックスロールオンです。
4日という事は数日に渡るフェスであっても心配いらないという事ですね!4018a9dd731e-a228-4422-8a00-1d46757e3267_l
水やシャワーでも効果が落ちる事はなく、
長時間のフェスにも耐えうるのではないでしょうか。
上から水が降ってきても安心です!
ああいうところは汗だくもみくちゃになってこそ、という感じもしますが、
やはり少しでも快適に過ごせた方がお互いの為だと思います。
いくら同じ音楽が好きでも、
やはり他人の汗がべったり…なんてなった日にはテンションも下降してしまいますからね。
行けないのが残念ですが、
2日間、無事に終わるのを祈るばかりです。

メタリカのアルバム発売も近づいてきました。
3曲目の公開は31日ですが、
タワレコでマスクを購入すると30分だけ早く視聴できるそうです!
30分…さすがメタリカ様です。
iTunesで買うか盤で買うか、
いまだに決められていません。
本は電子書籍で購入する事が増えましたが、
やはりCDは「形」として欲しいです。
「音楽」という、目に見えないものだからこそ形に残るものがほしいんですよね。
…などと考えているので部屋の中の物がどんどん増えていくんですよね。
本とCDの重さに、引っ越しのたびに泣かされました。
でも昨日も本屋に寄って、また1冊本が増えました。
そろそろ処分しなくては!!

冷えと風邪対策

こんにちは、ハルミンです。
既にクリスマス商品が売られていて驚きを隠せません。
まだ10月ですよ?
最近何かと気が早すぎな気がしてなりません。

週末は友達の誕生日ライヴに行ってきました。
とりあえず珍しくアコギを聴けて満足です。
事前に「聴きたい曲ある?」と訊かれていて、
結構テキトーに答えてしまった曲を演奏してくれて
なんだかごめんなさいという感じでした
本当に演奏してくれるならもっとちゃんと考えればよかった。
個人的にはもっとゴリゴリテクニカルな感じでやってほしかったですが、
まあたまにはああいうアットホームな感じなのもいいですね。
数年ぶりに会った人もいたりして、
楽しい一日…いえ、一日半?でした。
(結局翌日の昼近くまで飲んでいたのはここだけの話デス)

ただ人が多いとやはり風邪菌が心配ですね。
お勧めなのはヒマラヤトゥルシーです。
風邪や喉の痛みや咳などに効果的で、
継続的に服用すれば風邪予防にもなります。
免疫力も上がります!
風邪をひきやすいというのは体質などもあるのでしょうか?
私はひどい風邪は滅多にひかないのですが、
頻繁にひく方は大変そうですよね。
低体温だと風邪を免疫力が落ちてしまうそうなので、
冷えはやはり体によくありませんね。
トゥルシーは冷え性にも効果があるようです。
トゥルシーは元々シソ科の植物で、
ハーブティーとしても飲まれているそうです。
風邪以外にも生活習慣病の予防や肝臓をサポートする効果もあるそうです!
肝臓!!
お酒を飲む以上、最も気にかけなくてはいけない内臓です。
お酒は適量を守ってほどほどに…
飲みすぎて救急車のお世話になった知り合いを見たことは
一度や二度ではありませんが、
さすがにそこまでには絶対にならないようにしなくてはいけません。
そうは言っても完全にはやめられないので、
このようなサプリメントで気にしつつ、
肝臓を大事にしたいと思います。

新宿のビームスジャパンに期間限定で別府温泉の足湯が登場するようです。imgview
温泉好きとしては気になって仕方ありません。
一回くらい行ってみたいなあ。